TOP > 共済代理店制度のご案内

共済代理店制度のご案内

ただいま、神奈川県福祉共済協同組合では、本組合の共済制度を取り扱っていただける『共済代理店』を広く募集しています。貴事業所の本業を基盤に、事業の多角化をご検討されてみてはいかがでしょうか。

代理店業務の概要

法人・個人を問いません。

代理店制度は2種類 貴事業所のスタイルにあわせて、A種B種どちらかを選択いただけます。

【A種代理店の場合】
見込み客の選定・アプローチ、共済加入検討意向の受付と本組合への引継ぎを行っていただきます。
引継ぎ以降は、本組合の職員が契約内容・重要事項の説明、申込書の作成を行います。
【B種代理店の場合】
見込み客の選定・アプローチ、契約内容・重要事項の説明、申込書の作成・本組合への提出を行います。

●定期的な代理店研修を実施し、貴事業所の募集力向上をサポートいたします。

代理店業務のイメージ

代理店業務のイメージ

代理店手数料

代理店手数料は、共済契約の取扱い実績に応じて四半期ごとにお支払いいたします。

  A種代理店 B種代理店
初年度手数料
(1年目)
共済掛金の
10%
共済掛金の20%
更新手数料
(2年目以降)
共済掛金の
5〜8%
共済掛金の
5〜8%

※詳しくは、当組合代理店手数料規程をご覧下さい。

◆詳しい内容は、当組合の担当者がご説明に伺いますので、下記までご連絡ください

神奈川県福祉共済協同組合 
TEL:045-228-0774 
FAX:045-228-0779

手数料収入の試算

A種代理店として、「中小企業の大黒柱・休業支援共済/月額共済掛金5,000円コース」を毎月5契約ずつ媒介すると…

平成23年11月の登録期限日までに委託契約を締結し、平成24年1月1日以降の契約日(=保障開始日)から契約を媒介し、その後媒介した契約に解約が生じない場合

  年間手数料※
(①+②)
初年度手数料
(①)
更新手数料
(②)
1年目 195,000円 195,000円
2年目 477,000円 360,000円 117,000円
3年目 693,000円 360,000円 333,000円